photo by:ISHIKAWA Natsuko
自家製白だし(約7倍濃縮)

私にとっては常備菜よりも、まずはこの白だし!!
日々、色々な場面で使用しています。特に酢の物や紫キャベツのナムルでは絶対的な存在。
お吸い物や、天つゆ、だし巻き卵、茶碗蒸し、チャーハンや野菜炒め等 幅広く使用しています。

レシピには薄めずそのまま原液で使用します。

お吸い物に使用する際は、自家製白だし1:水6 くらいの割合で薄めて使用しますが
 お好みにより濃さは加減して下さい。

白だしを作る時のポイント:酒とみりんを鍋に入れて中火にかけ、沸々としてきたら
 3分タイマーをセット。(3分間しっかり沸騰させてアルコールを飛ばします。)

かつおだしパックは市販のものです。既に、調味料で味付けしてあるものではなく、
 かつおを粉末にした天然100%のものを使用します。

火を止めた後は、1時間くらいそのままの状態で置いて冷まします。
 そのあとはだしガラのエキスをギュッと絞ってから取り出し、ガラはふりかけに再
 利用。昆布は取り出したらひとまず冷凍しておきます→5枚ほど溜まったら昆布の佃煮に再利用
 しています。

レシピに市販の白だしを使用する事も可能ですが、味の濃度が変化する為、
 好みに調節して下さい。